スキー場のなるほどね(宮城・山形)

エリア別で
選択

[北海道] [青森・秋田・岩手] [宮城・山形] [福島・栃木] [群馬] [新潟] [東信] [北信・妙高]

[中央道東部] [中央道西部] [白馬山麓] [富山・石川福井] [岐阜] [滋賀・兵庫][中国] [INDEXへ]

■宮城・山形エリア

名 称 HP 一般的な愛称 所在地

解 説


KUROBUSHI KOGEN
SNOW PARK
JANGLE JUNGLE


黒伏高原
スノーパーク
ジャングルジャングル
  ジャングル
ジャングル
山形県

東根市
「黒伏高原スノーパーク JANGLE・JUNGLE」の由来
 JANGLE・JUNGLEは、名峰「黒伏山」を正面にたたえ、ゲレンデ構成がいかにも「ジャングル」(密林)のような感じがするということから、名づけられました。
「JANGLE・JUNGLE」について
 なにげに、単語をよく見ると、2文字めが異なっていることに気づきます。
これは、間違いではなく、ちゃんと意味があるのです。
一番目の「A」「JNGLE」は、わいわいガヤガヤという意味があります。
二番目の「U」「JNGLE」は、まさしく密林のジャングルのことです。

ちなみに、ロゴマークの色は「ラスターカラー」で、気分はジャマイカです。レゲエミュージックがコンセプトとなっています。
余談ですが、この雪とレゲエのコラボレーションは、映画「クールランニング」を思い出してしまいます。

あえて、名称をスキー場としてないのもポイントで、いろんな楽しみ方ができるようにスノーパークとなっているのです。
現在、ほとんどのスキー場の傾向は「パーク化」しています。
JANGLE・JUNGLEは、すでに7年前から、スノーパークとしており、いまから思えば、スノーパークのさきがけだったような気がします。
ZAO
LIZA WORLD

蔵王ライザワールド
  ライザ 山形県

上山市
「蔵王ライザワールド」名称の由来
 
蔵王はもちろん地名です。
そして、「ライザワールド」とは、
 「陽光ふりそそぎ光り輝く明るいスキーエリア」
 という意味がこめられています。
ライザワールドには、全長6キロのツアーコースが設置されており、ネイチャースキーやテレマークスキーを楽しむことができます。
 つまり、自然派のスキー場なのですね。