TOP

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回

変な索道見つけた!

「第5回 箱根ロープウェイ」

日本初の複線自動循環式ロープウェイ。なんと、ロープが平行に2本、これは風に強そう。

6月にオープン予定の箱根ロープウェイが試運転をやっていると、箱根をメインに攻めている走り屋であるJUNSUKA氏から連絡が入った。
早速、私も見に行かなければと思ったのだが、何気に忙しく出向くことができなかった。
まあ、これからずっと運転するからいつでも見れるし。

でも、早く見たかったので、JUNSUKA氏を何とか説得し、写真を撮ってくるように頼んだ。
普段、愛車の写真ばかり撮っているJUNSUKA氏は、
「なんで、ロープウェイの写真なんか撮らなきゃならないんだよー!」
とグチってたが、そこを何とかと頼み込んで、やっと4枚の写真を入手しました。

早速UP!

6月5日追加しました

6月2日に早速、大涌谷まで行ってきました。
しかし、今回はバイクでのツーリングがメインであったため、時間の関係でロープウェイに乗ることはできませんでした、しかも、カメラを持っていくのも忘れた。
でも、搬器のおもちゃである「フニテルくん」を購入したので、写真をUPします。

フニテルくん

これが、「フニテルくん」だ!

大きさは、10cm位のサイコロ型ぬいぐるみで、いかにもUFOキャッチャーの中にありそうな感じがする。
驚くことに、搬器から飛び出ているひもを引っ張ると、ブルブル震えだす。
さらに、平らな所に置くと、その振動で前に走り出すというシロモノ。
キーホルダーにもなっているので、これを携帯につければ、街の人気者に♪
正面にはしっかりと「CWA design」のロゴが。
ちゃんとライセンスとっているのかなあ?

色はこの青の他に、赤、白があります。
一個500円(お買い得!)
これは買い、ですね。

大涌谷 大涌谷を行くロープウェイ

ここが箱根最大の見せ場。
昔のロープウェイの時に乗ったことがあるが、かなりスリルがあった。

ドクターオレンジ オレンジ色のゴンドラが!

たくさんある、客車の中にひとつだけ、オレンジ色の奇妙なものがある。
多分、点検用の客車であると思う。
新幹線のドクターイエローのようなものだろうか、この場合ドクターオレンジかな?

早雲山駅 起点の早雲山駅

早雲山駅は箱根ケーブルカーの終点であり、ロープウェイの起点でもあります。

出発するとすぐに道路と交差する。

大涌谷駅 終点の大涌谷駅

昔のロープウェイは、ここからさらに姥子駅、そして、芦ノ湖の湖畔にある桃源台駅まで、そのまま行けたのだが、新しいロープウェイは、ここが終点になる。
この先の桃源台までは、古いロープウェイが残っています。

と言うことは、昭和30年代のロープウェイと21世紀のロープウェイに連続して乗れるという夢のような路線。(実にマニアック)


TOP

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回