「索道」といわれて、ピンとくる人はあまりいないと思います。
いわゆる、観光地やスキー場で見かける、ロープウェイ、ゴンドラ、リフトを総称して索道と呼んでいます。
ここでは、その索道の中でも一風変わった索道について紹介します。

題して「変な索道見つけた!」

興味のある人も、まったく興味がない人も是非一度ご覧ください。
きっと、明日から貴方も索道の魅力にとりつかれてしまうはず、、、


第1回 立体交差式屈曲リフト 世にも奇妙なヘンテコリフト。福岡県で発見しました。 2002. 4. 
第2回 ドラゴンドラ 2002シーズン苗場スキー場にスゴイやつが現れた。 2002. 4.20
第3回 三角式屈曲リフト 屈曲シリーズ第2弾は、またも九州で発見。 2002. 4.27
第4回 リベンジ ドラゴンドラ またも、ドラゴンドラ。ドラゴンドラみやげもあります。 2002. 5. 7
第5回 箱根ロープウェイ 日本初の自動循環式フニテル。フニテルくんもいるよ。 2002. 5.27
第6回 8人乗りリフト 日本にはまだ存在しない8人も乗れてしまうリフト。 2002. 8.01
第7回 焼額山第1ゴンドラ 2002年12月に登場した、緑のヤツ。 2003. 1.12
第8回 索道の立体交差 これぞ、索道の本場での立体交差。 2003. 4.20
第9回 クワッドゴンドラ 長野県の白馬47スキー場で見つけた、変なゴンドラ。 2004. 9.14